ノコアとベルタの違い

妊娠線クリームとして販売されているノコアとベルタの違いをざっくりではありますがまとめていきたいと思います。

ノコアとベルタ 主成分の違い

ノコアの主成分は、ビタミンC誘導体、フラーレン、EGF・FGF、ポリグルタミン酸、Bodycomplex、アルガンオイルなど。

中でもEGF・FGFという成分には、傷ついた肌を整える役割があり、KIMEHADAやジュランツなどといったエイジングケア商品にも使われています。

ベルタの主成分は、シラノール誘導体、コエンザイムQ10、スペリジン、葉酸、ヒアルロン酸、コラーゲンなど。

シラノール誘導体という成分が主に肉割れに働きかけるわけですが、海外でよく知られている成分で、日本ではまだまだ認知度は低いように思えます。

ノコアとベルタ その他の成分の違い

今度は、良い成分ではなく皮膚に悪影響を与える成分で比較してみます。

ノコアは、合成界面活性剤、パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料、着色料不使用。さらに、国内のGMP認定工場で製造されています。

石油系界面活性剤、鉄鋼物、パラベン、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤、香料不使用。

ノコアとベルタ 金額の違い

ノコアの単品価格は、150g、6,463円、ベルタは120g、6,345円。価格だけ見るとベルタの方が少し安いですが、1g当たりでみるとノコアの方が10円安くなっています。

どちらも定期コースがあるので、3ヶ月以上徹底的に治していきたい人にはこちらの方がおすすめです。

ノコアの定期コースは、初回2,759円、2回目以降6,463円、送料無料。3回の購入が条件になります。

ベルタマザークリームは、初回500円、2回目以降6,345円、送料無料。6回の購入が条件になります。

ノコア、ベルタともにすべて税抜の金額になります。ベルタは初回こそ500円での購入になりますが、6回の購入という条件がありますし、1本の量も少ないので、金額的にはノコアをおすすめします。

ノコアとベルタ その他の違い

ベルタといえば葉酸サプリが有名ですが、肉割れクリームに限定するとコスパが良いノコアの方が人気があります。

ベルタは最初500円で購入しやすいんですが、何といっても半年も続けないといけないのがちょっときついですよね。万が一何の効果もなかった時のことを考えるとなかなか手が出しにくいと思います。

ただ、ベルタは妊婦さんからの支持が圧倒的に強いメーカーなので、コアなファンは多くいます。あのマタニティマークとコラボしてポスター作製なども行っています。

さらに、ベルタには葉酸という妊婦さんにとって大切な成分が含まれています。

なので、ノコアは、妊婦さんだけではなく長い間放置していた妊娠線や、成長期にできてしまった肉割れをケアしたい人向け、ベルタは出産前の妊婦さんにおすすめのクリームだといえます。

その他、クリームの手触りや効果、口コミなど詳しい比較は「ベルタとノコア徹底比較」にまとめられているので、気になる方はチェックしてみてください。

 

明日葉はセルライトに効果的!?

セルライトケアのために明日葉サプリメントを摂取する人が増えてきているということで、今回は明日葉とセルライトの関係についてお話ししたいと思います。

明日葉とは

明日葉は日本原産でセリ科の大形多年草、「アシタグサ」や「ハチジョウソウ」とも呼ばれることがあります。

調理法としては、おひたしや炒め物に使われることが多い葉物野菜です。ホウレンソウや小松菜に比べると使用頻度は少ないので、知らない人も多いと思いますが大きめのスーパーにはだいたい置いています。

味は・・・かなり苦くて独特の味がするので苦手な人も多いかもしれません。そういう理由もあって使用頻度が少ないのかもしれませんね。

明日葉の栄養成分

独特の味がする明日葉ですが、栄養成分を見てみるとかなり良いことがわかります。

1本15gとして計算した栄養成分は以下の通り。(葉も茎も食べられます。)

エネルギー:5kcal
たんぱく質:0.5g
脂質:0.02g
炭水化物:1g

【多く含まれるビタミン】
ビタミンA:66μg
ビタミンE:0.39mg
ビタミンK:75μg
ビタミンC:6.15μg

野菜の中では、ビタミンKやビタミンAの栄養素を多く含みます。

明日葉がセルライトに効果的だといわれる理由

上でご紹介した栄養素だけでは、セルライトに効果的とは言えませんが、明日葉には基本的な栄養素の他にポリフェノールが含まれていてこれがセルライトに効果的だといわれている理由になります。

明日葉を調理したことがある方はご存知かもしれませんが、明日葉の葉や茎を切るとネバネバした汁が出てきます。これは、他のセリ科の植物には見られない明日葉だけの特徴で、このネバネバに10種類以上のポリフェノールが含まれているのです。

少し難しい話になりますが、明日葉に含まれるポリフェノールはカルコンというもので、特にキサントアンゲロールと4-ヒドロキシデリシンの2種類が揃って含まれていることからその機能性が注目されています。

これらポリフェノールには、メタボ解消、便秘解消、エイジングケア、むくみ解消といった効果が期待されるので、サプリメントとしていろいろと商品が販売されています。

この効果の中で「むくみ解消」が、「セルライトにも効くのでは?」ということで購入する人が増えているようです。

サプリメントは薬ではないので摂取したからすぐにセルライトが解消するというものではありませんが、むくみが解消されることでセルライトも改善したという口コミもあるので、気になる方は一度試してみるのもいいかもしれません。

人気の明日葉サプリメントをご紹介

明日葉サプリメントはたくさん販売されていますが、その中でも人気のものを3つご紹介したいと思います。明日葉以外の美容成分が含まれているので、その中で自分に合ったものを選ぶといいかと思います。

①うれしい明日葉

明日葉を1本根っこまで丸ごと濃縮させた粒タイプの青汁です。日本人のお腹に優しい植物性乳酸菌を200億個(1日8粒あたり)配合しているので、便秘解消にも心強いサプリメントです。水に溶かす必要がないので手軽なのがメリットです。
1箱240粒入りで3,800円。現在割引キャンペーン中で3,420円になっています。

「うれしい明日葉」公式ページを見てみる>>うれしい明日葉

②ふるさと青汁

「うれしい明日葉」の青汁タイプです。粒上ではないので手軽さはないですが、水で溶かして飲むタイプが好きな方におすすめです。チアシード、キヌア、アサイーなどのスーパーフード含有。
3食のうち一食を置き換えにする場合に便利です。
価格は3g30包入りで3,800円。定期購入で3,420円。

「ふるさと青汁」の公式ページを見てみる >>ふるさと青汁

③明日葉グリーンスムージー

アシタバ含有なのに苦くなくフルーティーなおいしさが特徴のスムージーです。1食10g中に生葉3本分のアシタバ粉末、植物由来の1000億個の乳酸菌配合。さらに、ヨモギ、ウコン、ドクダミ、高麗人参など100種類以上の発酵エキスも入っています。
俳優の西村まさ彦さんも飲んでいるそうです。
価格は、150g×1袋(半月分)2,700円。定期だと初回限定で1,980円です。

 

肉割れは一生残る?

肉割れができてしまったら一生残るのか。気になる人も多いと思いますが、肉割れは基本的には一生残るものと考えてください。

過去に一度「できてしまった肉割れは完全に消えましたか?」というアンケートをとったことがあるのですが、このとき「完治した」と答えた人は20人中1人でした。

中学のころ部活の影響で前腕から肘にできたものが、20歳になって肉割れ用のクリームを塗り続けて全く見えなくなったという回答でした。完治するまでには1年かかったそうですが。

なので、肉割れは絶対に治らないとは言い切れませんが、基本的に消すものではなく目立たなくするものと考えてください。

クリームやエステで治療するのは完治させるためではなく目立たなくするためというのが目的になります。

私自身もクリームを塗り続けてだいぶ目立たなくなってきました。が、しかし、まだ消えてはいません。このままどんどん目立たなくなって最終的に消えてくれたら儲けものという感じでケアを続けています。そちらの方が気が楽ですからね(^^;

肉割れは、色がついていたり、テカリがついている場合は目に見えて変化がわかると思います。また、発見した時期や年齢が早いと目立たなくなるまでの時間が短くなります。

もし今少しでも肉割れが気になっている方は、早いケア程効果も出やすくなるので出来ればここを見ている今から始めてください。